TG2同等のマイクプリアンプとTG12410コンソールのEQユニットを融合したチャンネル・ストリップ。EMI / アビィ・ロード・スタジオのTGコンソールのサウンドが、The Beatlesの後期作品や、Rolling Stones、Pink Floydなどのロック名盤の骨格を築いているのは当然のことです。全てはそのコンソールを通過してレコーディングされたのですから。

NEVEなどに比較 して圧倒的に生産量の少ない(自社スタジオ用に生産されていたため)TGコンソールのサウンドは、極めてナチュラルでオーガニック。ザ・ビートルズを始め とする当時のトップ・ロック・アーティストの作品価値を高めるために自社開発されました。商業ベースにのっていなかったからこそ、これ程までに細部にまで 贅沢で、完璧な設計が実現できたのでしょう。

TG12411 Channelのヘッドとなっているのは同社TG2と同等の素晴らしいビンテージ質感のマイクプリアンプです。オールドNEVEの持つプレミアムな質感と、API が持つウォームな力強さを融合したかのような最高のマイクプリアンプ・サウンドが魅力です。もちろんフロントにDI入力を配備します。ビンテージ的な響き (倍音)が美しい最高の楽器レコーディングも可能となります。


別売の外付けパワーサプライ(PSU-1)が必要です。PSU-1は1台で2パワーアウトプットをもちます。



製品の詳細へ



イメージはありません。