TF10

195,000円(税込214,500円)

新しいアプローチとディテールの追求による、新しいサウンドのコンデンサーマイク 。

TF10は、精巧なハンドクラフト・リボンマイクで高評価を得ているSamar Audio Design社のテクノロジーを継承した「コンデンサーマイクロホン」です。

TF10の徹底したディテールの追求により、現代の高解像度なレコーディングにおいて、高い要求を持つサウンドエンジニア達のマイクロホンの使用方法を本質的に変えられるほどのステップアップを提供できます。

TF10の心臓部には、チーフエンジニアであるマーク・フークスマン博士がデザインした独自のカーディオイド・カプセルを搭載。このカプセルはシングルサイドで3つのチャンバーを持った構造になっています。第1チャンバーと第2チャンバーがカプセルの周波数特性を形成し、第3チャンバーがタイムディレイを設定します。この3チャンバーの独立型構造では、すべてのパラメーターにおける正確なオプティマイズを可能にし、オフアクシス応答における優れた周波数と位相の完全性を保証しています。

この独自構造と特殊素材の組み合わせによってカプセルの寄生容量を排除、低歪みと究極の透明性を実現し、リアルな音像を提供する事を可能にしています。また、コンデンサーマイク用のDC-DCバイアスコンバーターを使用せずに動作するデザインにより、さらなる低歪みが達成されています。

マイクロホンボディには音響的な最適化が図られており、外装のないオープンメッシュスクリーンのロリポップ・カプセルが音波干渉やグリルの共鳴を排除します。さらにこのロリポップ・カプセルを支える台座は、特殊な流線型シェイプにデザインされており、他のほとんどのマイクが持っている音波の反射による定在波を排除する事にも成功しています。トランスペアレントな音質への配慮は細部にわたって徹底されています。

また、回路構成においては、低ノイズで色付けのない音色を達成するために高品位なコンポーネントのみを使用しています。TF10は極めて高いオーバーロード能力を持ち、最大10Vまで歪みのない出力信号を得ることができます。

さらに高級感のあるカーボンファイバー製ボディは、あらゆる種類の振動やリンギングに対する優れたダンピング性能を発揮します。

TF10は、幅広い用途に対応するために丁寧にチューニングされています。深い低音域のレスポンスと、ハイファイでシビランスのないトップエンドを持ち、滑らかなサウンドを提供します。色付けのないニュートラルなサウンドは、特にボーカルやボイスオーバーなど、シビランスのないサウンドが優先されるアプリケーションに適しています。伸びやかなローエンドとスムーズなトップエンドは、バイオリン、金管楽器、マンドリン、アコースティックギター、エレクトリックギター、ドラムオーバーヘッド、ルームマイク、オーケストラ、合唱などの収録に最適であり、スタジオレコーディング、ブロードキャスティング、クラシック音楽の収音に至るまで、様々なアプリケーションでご利用いただけます。


★TF10詳細ページ
https://umbrella-company.jp/samaraudiodesign-tf10.html