"Another/An-other" 演奏のダイナミクスによってチョッピングされる「幻覚きのこファズ」


独自のウルトラニッチ路線をひた走り、倒錯したサイケ空間に閉じこもるミッドファイエレクトロニクスの新作は「幻覚きのこファズ」。サイケデリックな幻覚作用のようにふわふわとどこまでも落ち着かず、ゆらゆらと揺蕩い「飛んでいる、完全にオリジナル」なサウンドが展開される。

この特殊なファズは全米のミッドファイのコアなファンと、ビルダーでありミュージシャンであるダグ・タトルのフォロワーのために40台のみ製作されたが、日本にも何人かのコアなファンやフォローワーがいるかもしれないので念のため数台のみ分けてもらった貴重な品である。日本にもミッドファイのハードコアなお客様が"私以外"にもいると信じたい気持ちでいっぱいだ。「頼むからいてくれ」という気持ちも正直に言えばあるにはあるががそのことはあえて書かないでおこう。

「Another/An-other」は、演奏されるダイナミクスに応じてサイケデリックなチョップ&トレモロ効果(レイト/スピード)がオーガニックに変化する「ファズ+スイッチング・トレモロ」とも呼べるギターペダルである。

信号はまずファズ回路を通過してからスプリットされて二方向に分かれる。半分は電子スイッチへ、残りの半分は周波数デバイダーへ入力される。その後「Frequency ロータリースイッチ」によってダイナミクス → 変調周波数 の変換レンジを最大12倍までセレクト、そのコントロール信号のタイミングで電子スイッチがオン/オフするという奇妙な回路設計。入力が大きいと速いスイッチングを行い、減衰に伴い遅いスイッチングに移行する。

その結果、演奏する「ダイナミクス」に基づいて変調周波数が変化して、途切れ途切れのファジーなトレモロ、リングモジュレーションがうごめくサイケデリックなファズサウンドなどが次々と渦巻きながら展開される。最初はとっつきにくいかもしれないが段々と心地よくなってくるから大丈夫。慣れてきたころには何時の間にかペダルと一体になっていて気が付けばもう朝になっているかもしれないね。日本はアパートの壁が薄いので大家さんに騒音を指摘されないようにしたいと誰もが考えるだろう。

こういった正常の状態に反した行動傾向,特に社会に非難される特異な行動傾向、特定の文化,社会ないしはある条件のもとで非難されたものが,ほかでは許容されることがありうるため、「Another/An-other」 を数台のみ日本国内でも販売しようと決断したのです。嗚呼。





■ CONTROLS

 ・Volume
 ・Frequency(12 position Rotary Switch)

■ FEATURES
 ・トゥルーバイパス
 ・9Vアダプター専用(センターマイナス)












*mid-fi electronics製品は基本的に入荷時期によって、グラフィックデザインや色、ノブの種類などの外観が異なります。またハンドメイド品の為、細かな塗装のクラックや傷などがございます。本ページに掲載している写真は「外観の一例でモノクロ写真」となっております。現在弊社に入荷している製品の外観に関する詳細をご確認されたい場合は、別途お問い合わせください。

イメージはありません。

カテゴリーから探す