パネル
購入数

BASTL INSTRUMENTS ユーロラック・モジュラー・シンセサイザー



「POPCORN CV EXPANDER」を追加すると、強化されたコントロールのためのより多くのCV入力を追加できます。 エキスパンダーのすべての入力は0-5Vの正電圧にのみ反応します。



【A】
MIN / MAJは、クオンタイザーのMinor / Major設定をインバートするゲート入力です。

【B】
TRIG A S.は、TRIG A入力をトリガーすることによって進むステップ数を設定するためのCV入力です。 TRIG Aノブが完全に反時計回りに設定されているとき、0ボルトは-4に対応し、5ボルトは+4に対応します。
【C】
GATE T. はゲートタイムを設定できるCV入力です。

【D】
SLIDE T. はスライドタイムを設定できるCV入力です。

【E】
CV on the OFFSET input immediately adds a certain offset to the ACTIVE step position. The offset is 0 to 7 steps corresponding to 0 to 5 volts.
OFFSET入力のCVは、ACTIVEステップ位置に特定のオフセットを追加します。 オフセットは、0〜5ボルトに対応する0〜7ステップです。


Alternaive CV In Mode:

CVエキスパンダーには2つのモードがあります。上記した通常のNormal Modeと「Alternative Mode」です。
「Alternative Mode」はブートメニューで有効にできます。
「Alternative Mode」では、コネクタB、C、Dがオフセットビットとして使用されます。
これは、入力にゲートを送ることによってカーソルオフセットのバイナリアドレスを設定できることを意味します。
3つのゲート入力の組み合わせでどのステップを有効にするかを直接選択できるため、ゲートシーケンサーと一緒に使用すると非常に便利です。
コネクタBのハイゲートはアドレスを1ステップ(最下位ビット)オフセットし、コネクタCのハイゲートはアドレスを2ステップオフセットし、Dコネクタのハイゲートはアドレスを4ステップオフセットします(最上位ビット)。



POPCORN CV EXPANDER の特徴

・クオンタイザーののマイナー/メジャー設定セレクトためのゲート入力
・ゲートタイムのCV入力
・スライドタイムのCV入力
・トリガAでジャンプするステップ数のCV入力
・CVステップアドレスオフセット
3つのCV入力が3つのバイナリゲートビットとして機能し、アドレス指定されたステップを選択します(ゲート&スライドタイムとトリガーAステップの代わりに)。
・2HP
・POPCORNに接続して使用します。単体では動作しません。










*ハンドメイド品につき、写真と実際の外観が異なる場合もございます。あらかじめご了承ください。