カラー
購入数


小さくても高音質

DPAは、従来のミニチュアマイクロホンとは一線を画した無指向性ミニチュアコンデンサーマイク4060, 4061, 4062を開発しました。マイクカプセルは鉛筆に付いている消しゴムより小さいため、テレビや劇場でのワイヤレスシステムや楽器に仕込む用途にも最適です。

3種類のマイクは感度が異なっており、それぞれ4060(134dB SPLピーク), 4061(144dB SPLピーク), 4062(154dB SPLピーク)という最大音圧を許容することができます。

付属する2種類の保護グリッドは、8kHz〜20kHzの帯域を3dBブーストさせるソフトブーストタイプと、12kHzを10dBブーストさせるハイブーストタイプとがあり、それぞれ高域の特性が違うため、セッティングの用途により使い分けることができます。

DPAミニチュアマイクのもうひとつの特徴は、マイクロドットコネクターシステムを採用していることです。小さなネジ式のプラグで確実に固定される変換コネクターは種類が豊富に用意されており、さまざまな用途に合わせて選択することができます。このシステムの有利な点は、数あるお手持ちのマイクロホンと簡単に差し替えが可能なことであり、各社ワイヤレスのトランスミッターやキャノンタイプのコネクターを使用してファンタム48Vで使うこともできます。




目立たなくて高品質なマイク


非常に小さいマイクカプセルがゆえに、真の無指向特性を有するマイクです。従って必要以上にマイクを音源へ向ける必要はありません。それでもこれまでにあげた数々の特長によって他のミニチュアマイクよりもレスポンスの良いサウンドが得られるはずです。

舞台の上ではミニチュアマイクの存在がわからなくなるでしょう。ベージュカラーのモデルを仕込むとなおさら目立たなくなります。マイクロホンは標準仕様において堅牢に製造されているため、汗や湿度上昇に強く、テレビや劇場などで要求されている厳しい条件での使用に適しています。これらの理由により、DPAのミニチュアマイクは、世界中のサウンドデザイナーやオーディオエンジニアに絶賛されているのです。



簡易テストレポートはこちら
http://umbrella-company.jp/contents/dpa-microphones-4060-4061/



*本製品は低感度タイプです。




イメージはありません。

カテゴリーから探す