【最終特価!】BASTL INSTRUMENTS / Dynamo(ウッドパネル)

11,800円(税込12,980円)

★BASTL INSTRUMENTS の廃番がアナウンスされている製品を最終特価で販売!BASTLならではのウッドパネルは人気が高く、復活を望む声も多いです。BASTLらしいアイデアにあふれた、どれも傑作そろいのモジュールなので、ぜひこの最終チャンスをお見逃しなく!

★在庫1点限り(本製品はウッドパネルです)


★通常価格¥19,800





BASTL INSTRUMENTS / Dynamo (Wood)



Bastl InstrumentsのDynamoは、エンベロープフォロワー、コンパレーター、ボルテージ制御スイッチの3つの機能を合体させたユーティリティ・モジュールです。機能を組み合わせることで「コンプレッサー」や「フェイク・スルーゼロ・モジュレーション」と呼ばれるテクニックも得ることができます。

エンベロープフォロワーとコンパレーターを使用してエンベロープからゲート信号を抽出できます。全波整流器出力(音量の強弱を検出するための「正電圧」のコントロール信号を出力する)の|EF IN|も備えており、さらにCompressor CVの為のカーブジェネレータも装備されています。

Compressor CV信号、をオフセットノブとアッテネーターノブのあるVCAモジュール(例えばBASTL INSTRUMENTSのQUATTRO FIGARO)のCV INに接続するとコンプレッサーが構成できます。DynamoのThresholdノブはコンプレッサーのスレッショルドを、VCAのオフセットはコンプレッサーのゲインを設定し、CVインプットのアッテネータはコンプレッション・レシオを設定できます(マイナスのレシオも設定可能です)。VCA、チューブモジュール、VCFなど、ラックから来るものすべてからコンプレッサー効果が得られます。

また、Dynamo特有のトリックに全波整流器とコンパレータを組み合わせたボルテージ制御スイッチがあります。それらはすべて内部接続されていて「フェイク・スルーゼロ・モジュレーション」を作り出すのに適しています。ネガティブ・モジュレーションとCVのゼロクロスポイントを調整することで、非常に興味深いモジュレーションの世界があなたを待っています!






https://umbrella-company.jp/bastl-instruments-dynamo.html