音声シグナルを異次元へ飛翔させるマルチ・サンプリング・デバイス。


Life is too short so slow it down, or sometimes freeze it.

COOPER FXのOutward V2(アウトワード)はディレイ、グラニュラーシンセシス、グリッチ、タイムストレッチ、シグナルフリーズ、マイクロループ、サンプルアンドホールドなどあらゆる要素を包括した新しいスタイルのエフェクトプロセッサーです。

搭載された8つのユニークなモードで音声シグナルの極北を探求し、ノブを捻るたびかつて体験したことのないアトモスフィアが次々に浮かんでは消えていきます。シグナルをぶつ切りにしてマイクロループさせたり、オクターブでクオンタイズさせてピッチシフトを起こしたり、シグナルを無限にフリーズさせピッチをモジュレーションさせたり、パッドリバーブや逆再生ディレイをブレンドしたり。またよりスタンダードなディレイとして使用することもできます。Outwardがカバーするエフェクトは広大で、プラグインするたびに違う景色を観ることができます。これらのエフェクトがCOOPER FXにしか成し得ないデジタル処理ならでは独特なテクスチャ、絶妙なLo-Fi感を持って展開されます。

更に4つまでのオンボードプリセット設定、CLOCKコントロール、DRY/WETシグナルレベル調整、タップテンポ、EXPペダル操作、CVコントロール、フル機能のMIDIコントロールに対応しています。ユニークなコンセプトを持ちつつもペダル上は選び抜かれたコントロールのみに制限することで、シンプルな操作性を保ちながら圧倒的なサウンドスケープを自在にクリエイトできます。

デザイナーTom Majeskiが追い求める深遠の世界が表現された孤高のアンビエントエフェクト。貴方のシグナルを未知の次元へ誘います。


★OUTWARD V2 製品ホームページ
https://umbrella-company.jp/cooperfx-outwardv2.html