bubblesoundのHEXa(s)rは、6系統の独立したエクスポーネンシャルのAR / ASRエンベロープジェネレーターと3つのミキサーセクションを備えた9HPモジュールです。合計9つの出力を備えています。 スキッフフレンドリーで電力消費量が少ないため、あらゆるユーロラックモジュラーのシステムで有効に活用できる便利なモジュールです。

各エンベロープジェネレーターにはゲート入力があり、アタック/リリースまたはアタック/サステイン/リリースに設定でき、対応するLEDが視覚的なフィードバックを提供します。 受信されるゲートはノーマライズされるので、入力1の1つのゲート信号で6つのエンベロープすべてをトリガーすることもできます。

これによりEGの出力を使用して別のEGをトリガーできますので、ミックス出力セクションからの個々の出力、または複雑なリズム、またはモジュレーションエフェクトのタイプのゲートディレイも作成できます。

ミキサーセクションには、EG 1-3、4-6、Allの3つのパートがあります。 複数のゲートを使用し、他のEGからいくつかのEGをトリガーすることにより、ミックスアウトセクションは、予期しない変調オプションや制御されたリズミカルな出力を作成できます。

背面にヘッダーがあり、パッチケーブルを使用せずにHEXa(s)rが HEXvcaと接続できるようにする6ピンリボンケーブルが含まれています。



・6つの独立したEG。 アタックタイムとリリースタイムはそれぞれ約4秒まで設定できます

・ノーマライズされたゲート

・奥行30 mmのシングルPCBでSKIFFタイプのケースにも使いやすいデザイン

・出力レベル:0-10V

・付属のリボンケーブルを介してHEXvcaに相互接続可能

・消費電力:70mA(+)、60mA(-)

・9HPサイズ






カテゴリーから探す