−2オクターブをファズにブレンドする、”BEEAST" なドライブペダル。



Beetronics WHOCTAHELL(ウォクタヘル)はファズとローオクターブをそれぞれ独立してコントロールすることができるペダルです。地を這い暴れ狂うスクウェアウェーブのオーバードライブ/ファズトーンを出力し、8-bitのベースシンセサイザーやファミコンを彷彿とさせるサウンドもカバーしています。

トグルスイッチにより-1から-2のローオクターブを選択でき、オクターブはドライブとは独立したバイパススイッチを装備しています。ドライブとオクターブは完全に独立して動作し、個別に使用することが可能です。ですが”ミラクル”が起きるのは両方をブレンドして使用したとき。スイートスポットはプレイヤー/環境により様々ですので色々な設定を試して下さい。

インディーロック感溢れるリードサウンドか、攻撃的なベースシンセサイザーか、それともスーパーマリオブラザーズのテーマのようなトーンか。あなたの設定次第でWHOCTAHELLは様々な表情を見せます。WHOCTAHELLはあなたの創作意欲を刺激し、未だに知らない扉を開くことになるでしょう。





★ 製品ページ
https://umbrella-company.jp/beetronics-whoctahell.html







カテゴリーから探す